スキャルピング とは?
   証券会社比較 得するネット証券の選び方 証券会社比較 得するネット証券の選び方 運営スタッフ紹介 証券会社比較 得するネット証券の選び方 サイトマップ


   証券会社比較 得するネット証券の選び方 > 株式用語辞典 > スキャルピングとは?

スキャルピング とは?


スキャルピング(scalping)とは、デイトレードの手法の一つ。スキャルピングの “scal” とは、薄利、つまりわずかな儲けという意味で、数秒〜数分の短時間に、小さな利益を狙う売買方法のことを指します。

短時間で売り抜くため、利益は小さいものの、リスク回避にもつながるので、ローリスク・ローリターンの投資に向いています。



前へ:信用取引(しんようとりひき) 次へ:ストックオプション


ネット証券を選びの知識

ネット証券を徹底解説


ネットバンクの勧め


株の買い方・売り方


株式投資にかかる税金


ミニ株式入門


株主優待と株主配当


外国株式入門


用語の意味を知って儲ける


お勧めサイト一覧


当サイトについて
Copyright(C) 2017 証券会社比較 得するネット証券の選び方 All rights reserved.