証券会社比較 得するネット証券の選び方 証券会社比較 得するネット証券の選び方 運営スタッフ紹介 証券会社比較 得するネット証券の選び方 サイトマップ


   証券会社比較 得するネット証券の選び方 > トレイダーズ証券

トレイダーズ証券


トレイダーズ証券 トレイダーズ証券

トレイダーズ証券は、最近よく耳にするようになったFX(外国為替証拠金取引)をはじめ、日経225先物オプション、急成長の株がゴロゴロしていると言われる中国株式に特化した証券会社です。


中国金融情報配信最大手・新華ファイナンスグループとの提携により、現地発の信頼性の高いニュースや企業動向など、中国株投資に役立つ最新情報を無料で提供しています。




トレイダーズ証券の株式売買手数料

売買代金合計額 成行注文 指値注文 信用取引
20万円 2,625円 2,625円 2,625円
50万円 2,625円 2,625円 2,625円
100万円 5,250円 5,250円 5,250円
300万円 15,750円 15,750円 15,750円
600万円 31,500円 31,500円 31,500円
900万円 47,250円 47,250円 47,250円
コメント 約定代金が50万円以下の場合の売買手数料は、一律2,625円となっています。50万円超の場合は、約定代金の一律0.525%(上限262,500円)です。



トレイダーズ証券の取扱銘柄、提供機能、情報一覧

国内株式 ポイント制 ×
米国株式 × 立会外分売 ×
中国株式 夜間取引 ×
その他の国の株式 × 信用取引
ミニ株式 × ポートフォリオ
IPO(新規公開株) × スクリーニング
外国為替(FX) 気配情報(板)
投資信託 × 無料テクニカルチャート
カバードワラント × 有料テクニカルチャート
先物・オプション 携帯電話



トレイダーズ証券を徹底解説


トレイダーズ証券は、大阪証券取引所のベンチャー市場”ヘラクレス”に上場している証券会社で、日経225オプション、中国株、FX(外国為替証拠金取引)をメインに取り扱っています。


中国に関しては、世界一の投資家といわれるウォーレン・バフェットがペトロ・チャイナ(原油や天然ガスの探査・調査・開発・生産)の株式を買ったことからも分かりますが、今後の成長国として様々な国の投資家から注目を浴びています。



トレイダーズ証券の中国株取引”ネットチャイナ”では、会員向けに新華ファイナンスジャパンの中国情報サービスを無料で提供しています。


通常なら、年間50,400円の利用料がかかる価値ある情報サービスが無料で使えるのですから、中国株取引に興味がある方は、ぜひとも利用したいところです。




ちなみに、トレイダーズ証券では、今話題のFX(外国為替証拠金取引) も取扱っています。


トレーダーズ証券のFXサービス「ネットフォレックス」は、24時間フル体制でカスタマーサポートが受けることができ、米ドル/円の取引なら1ドル1銭と手数料もオトクです。FXに興味がある方にはコチラもお勧めです。




トレイダーズ証券よりもお勧めな、SBI証券カブドットコム証券


参考 : トレイダーズ証券FXを説明






ネット証券を選びの知識

ネット証券を徹底解説


ネットバンクの勧め


株の買い方・売り方


株式投資にかかる税金


ミニ株式入門


株主優待と株主配当


外国株式入門


用語の意味を知って儲ける


お勧めサイト一覧


当サイトについて
Copyright(C) 2016 証券会社比較 得するネット証券の選び方 All rights reserved.