証券会社比較 得するネット証券の選び方 証券会社比較 得するネット証券の選び方 運営スタッフ紹介 証券会社比較 得するネット証券の選び方 サイトマップ


   証券会社比較 得するネット証券の選び方 > 東海東京証券

東海東京証券


東海東京証券の解説ページです。東海東京証券かんたんダイレクトサービス(オンライントレード)での売買手数料やトレードツールの特徴、利用できるサービスの中から、おすすめの活用方法などを分かりやすく紹介していきます。


また、東海東京証券のかんたんダイレクトサービスは、ほかの証券会社と同じく、口座開設手数料、口座管理料無料で利用できます。



東海東京証券 東海東京証券

東海東京証券のかんたんダイレクトサービスは、インターネット取引とコールセンター取引専用のサイトです。


かんたんダイレクトサービスを利用すれば、


・ オンライントレードの売買手数料割引
・ IPO抽選の優遇サービス
・ 商品券などと交換できるポイント制度あり
・ 豊富な投資レポートが利用できる



など、お得な特典や便利なサービスが受けられます。




東海東京証券の株式売買手数料(税込) [オンライン取引/標準コース]

売買代金合計額 成行注文 指値注文 信用取引
〜20万円 1,620円 一律599円
〜50万円 1,863円
〜100万円 3,726円
〜300万円 9,153円
〜500万円 14,175円
〜1,000万円 24,867円
コメント
東海東京証券のオンライン取引(かんたんダイレクトサービス)では、現物株の1約定あたりの取引手数料が基本手数料の70%割引となります。


また、信用取引のオンライントレードでは、取引金額に関わらず1約定あたり一律599円で取引できます。




東海東京証券かんたんダイレクトサービスの取扱銘柄、提供機能、情報一覧

国内株式 ポイント制 ×
米国株式 × 立会外分売 ×
中国株式 × 夜間取引(PTS) ×
その他の国の株式 × 信用取引
ミニ株式 × イブニングセッション ×
単元未満株 × ポートフォリオ
IPO (新規公開株) × スクリーニング
外国為替(FX) × 気配情報(板)
投資信託 無料テクニカルチャート
カバードワラント × 有料テクニカルチャート ×
先物・オプション × 携帯電話/
スマートフォン



東海東京証券を徹底解説


東海東京証券は、愛知県名古屋市に本社を置く証券会社で、中部地方を中心に関東や近畿、九州など全国に支店があります。


店舗をかまえる証券会社ですので、インターネット取引が専門のオンライン証券というわけではありませんが、「かんたんダイレクトサービス」を利用すれば、オンライン証券と同じように、パソコンやスマートフォンなどを通じてインターネット取引を行えます。



このページでは、東海東京証券のインターネット取引(かんたんダイレクトサービス)について、特徴を紹介していこうと思います。




東海東京証券のインターネット取引は売買手数料がお得になる!

東海東京証券のかんたんダイレクトサービスでは、インターネット取引と電話による取引が行えます。


インターネット取引に対応していれば、自宅などからいつでも株式投資が行えますので便利ですが、その他にも、東海東京証券のかんたんダイレクトサービスでは、売買手数料が割引になるというメリットもあります。




東海東京証券かんたんダイレクトサービスの売買手数料割引率




例えば、現物取引の売買手数料は店舗での取引に比べて、コールセンター取引なら30%割引、オンライントレード(インターネット取引)なら70%割引となっています。


しかもインターネット取引なら、時間や場所を気にせず自由なタイミングで取引できますので、使いやすく売買手数料も安いと二重のメリットです。



ちなみに、コールセンター取引は人件費などもかかりますからインターネット取引に比べると売買手数料の割引率は低めです。


また、利用できる時間も8:00〜18:00までと限られていますが、すぐにインターネット取引を行えない時などは電話で注文した方が便利な場合もありますので、取引方法としてインターネットと電話注文の両方とも使えるというのは安心です。





東海東京証券の投資情報ルームを無料活用できる!

東海東京証券のかんたんダイレクトサービスには、投資情報ルームと呼ばれるサイトがあります。


投資情報ルームには、マーケットレポート、株価情報、シュミレーションや動画など複数の投資情報があり、かんたんダイレクトサービスの口座を持っていると無料で見ることができます(もちろん、東海東京証券のかんたんダイレクトサービスも口座管理料はかかりませんので無料で利用できます)。




東海東京証券かんたんダイレクトサービス(投資情報ルーム)のマーケット情報




主な投資レポートには、日本株式市場の個別銘柄分析レポートをはじめ、米国株式・中国株式の銘柄レポートなどがあり、日本株の情報に限定せず、幅広い投資情報が収集できます。



中には、日本株投資戦略や為替・金利投資戦略など、投資を行う上で参考になる売買戦略レポートもありますので、東海東京証券の投資情報ルームは情報収集目的としてもお勧めするほど内容が充実しています。




かんたんダイレクトサービスの利用者は、東海東京証券オンライントレード内に専用のIDとパスワードが表示されていますので、そのID情報を使ってログインできます。





東海東京証券のポイントサービスを活用!

東海東京証券には、東海東京ポイントサービスという特典があります。ただ、支店では実施していないサービスになりますので、かんたんダイレクトサービスの口座開設者だけが利用できます。




東海東京ポイントの貯め方




ポイント付与の対象となるのは、取引報告書などの電子交付サービスを申し込んだり、株式投資や投資信託を行うなど、かんたんダイレクトサービスを利用していれば自然と貯めていくことができます。




東海東京ポイントサービスの交換先




そして貯めたポイントは、1,000ポイント単位でAmazonギフト券や商品券、TS CUBIC CARDポイントに交換できます。


証券会社でポイントが貯まるというだけでも珍しいですが、貯めたポイントの交換先がギフト券など使い道が豊富なところも良いですよね(^^ゞ。





女性に優しい「乙女のお財布」が魅力!

東海東京証券のかんたんダイレクトサービスには、女性(株式投資が初心者にも!)に優しい表示&操作方法の投資支援サイトがあります。


その名も乙女のお財布というもので、投資・資産運用に関するガイドはもちろんのこと、家計貯蓄の収支シュミレーションやみんなのへそくり事情など、お金に関するさまざまなコンテンツがあります。









また、解説がとても分かりやすく書いてありますので、まるで雑誌を読むような感覚で気軽に利用できます


投資情報やコラムなどの記事を読む以外にはイベントやセミナーもありますので、すでに投資を始めている女性も活用できると思いますが、これから資産運用や投資を始めたい初心者の方にもお勧めです。



なお、男性の方は、投資や運用、お金の活用の仕方について一緒に知識を付けてもらうために、姉妹や奥様、お子さん(20歳以上)や友人など、身近な女性に教えてあげても良いと思います(*^^*)。





東海東京証券の評価

東海東京証券は支店も構える証券会社ということもあり、さすがお客様サポートがとても行き届いています。


例えば、24時間365日いつでもリアルタイムで質問に答えてくれる対話式のインターネットサービスや女性のための投資支援サイト「乙女のお財布」、専門家のレポートから売買戦略レポートまで無料で読める「投資情報ルーム」など、さまざまな支援・サポートサービスが利用できます。



特に、東海東京証券の投資情報は国内外の個別銘柄分析レポートまで豊富にそろっていますので、かんたんダイレクトサービスに口座を持っていれば、情報収集用としてもとても活用できます。









そして、かんたんダイレクトサービスでは、インターネット取引やコールセンター取引の売買手数料が割引になったり、商品券などと交換できるポイント制度が利用できるなど、支店での口座開設者にはないお得な特典もありますので、東海東京証券を利用するなら、かんたんダイレクトサービスはとてもお勧めです。




東海東京証券よりもお得な、SBI証券SMBC日興証券







ネット証券を選びの知識

ネット証券を徹底解説


ネットバンクの勧め


株の買い方・売り方


株式投資にかかる税金


ミニ株式入門


株主優待と株主配当


外国株式入門


用語の意味を知って儲ける


お勧めサイト一覧


当サイトについて
Copyright(C) 2016 証券会社比較 得するネット証券の選び方 All rights reserved.