証券会社比較 得するネット証券の選び方 証券会社比較 得するネット証券の選び方 運営スタッフ紹介 証券会社比較 得するネット証券の選び方 サイトマップ


   証券会社比較 得するネット証券の選び方 > 岩井コスモ証券

岩井コスモ証券


岩井コスモ証券の解説ページです。岩井コスモ証券の売買手数料やトレードツールの特徴、キャンペーン等のサービス情報を紹介していきます。

また、岩井コスモ証券は、ほかのページで紹介している証券会社と同じく、口座管理料がかかりませんので、無料で口座開設できます。


岩井コスモ証券 岩井コスモ証券

岩井コスモ証券では、1日の合計約定金額に応じて売買手数料がかかる定額方式が一般的で、最86円〜からと手数料の安さでは業界最低水準を実現しています。

また、同日に往復取引を行う日計り取引の場合は、片道分の売買手数料が無料になりますので、短期売買やデイトレードにお勧めです。


そのほか、リアルタイム自動更新株価ボードが無料で利用できるなど、サービス面でもメリットが多く、自信を持ってお勧めできる証券会社の一つです。




岩井コスモ証券の株式売買手数料 [スタンダードコース(1約定ごと)]

売買代金合計額 成行注文 指値注文 信用取引
〜500万円 1,080円 1,080円
〜1,000万円 1,620円 1,620円
以降+500万円ごと +540円 +540円
2億4,000万円超 27,000円 27,000円
コメント 1約定ごとに手数料(税込)がかかるコースです。

売買手数料は、現物取引・信用取引ともに同じ金額となっています。



岩井コスモ証券の株式売買手数料 [アクティブコース(1日定額)]

売買代金合計額 成行注文 指値注文 信用取引
〜10万円 86円 86円
〜20万円 172円 172円
〜30万円 259円 259円
〜40万円 345円 345円
〜50万円 432円 432円
〜60万円 518円 518円
〜70万円 604円 604円
〜80万円 691円 691円
〜90万円 777円 777円
〜100万円 864円 864円
〜200万円 1,728円 1,728円
〜300万円 以降、+100万円ごとに+864円 以降、+100万円ごとに+864円
〜400万円 108,000円 108,000円
コメント アクティブコースは、1日の合計約定代金の範囲内であれば、何度でも一定額で取引ができます。

例えば、1日に複数を株取引したとして、その取引金額の合計が50万円以下なら、売買手数料は432円しかかかりません。取引回数の多い方にお勧めなプランです。


同じ日に同じ銘柄を売買する日計り取引を行った場合は片道手数料が無料になるため、デイトレーダーにも向いています。



岩井コスモ証券の取扱銘柄、提供機能、情報一覧

国内株式 ポイント制 ×
米国株式 立会外分売
中国株式 夜間取引 ×
その他の国の株式
(ベトナム株)
信用取引
ミニ株式 × イブニングセッション ×
単元未満株 × ポートフォリオ
IPO(新規公開株) スクリーニング
外国為替(FX) 気配情報(板)
投資信託 無料テクニカルチャート
カバードワラント × 有料テクニカルチャート
先物・オプション スマートフォンアプリ



岩井コスモ証券を徹底解説


岩井コスモ証券はもともとはコスモ証券という名前で、定額制の売買手数料が強みの証券会社でした。1取引につき1回ずつ売買手数料がかかる仕組みが主流の中、完全定額制のみを採用し、取引回数が多いトレーダーにとっては便利な仕組みになっていました。


その後、岩井ホールディングスの子会社になり、同グループ企業の岩井証券と合併したことで現在の岩井コスモ証券という証券会社になりました。


岩井コスモ証券は売買手数料が充実

岩井コスモ証券は、コスモ証券時代の強みだった売買手数料の特徴を引き継いでおり、通常の1回ごとに売買手数料がかかるプランのほか、1日定額制と1ヶ月定額制のプランもあります。


【スタンダードコース】 1取引ごとに手数料がかかる
【アクティブコース】 1日定額制
【マンスリーコース】 1ヶ月定額制



1日定額制のアクティブコースは、1日の合計取引金額によって段階的に手数料が決まっており、月定額制のマンスリーコースは月50回取引、100回取引などと回数によって料金が決まります。


もし月額プランの回数を上回った時は翌営業日から月末までは1日定額プランが適用されるので、携帯電話のように、通話や通信上限を超えた途端に料金が跳ね上がるようなことはありませんので安心して下さい(笑)。




岩井コスモ証券の投資情報ツール

岩井コスモ証券には、様々な無料投資支援ツールがあります。


最大300銘柄の株価をリアルタイムで確認しながら即座に注文が出せる自動更新株価ボードをはじめ、国内外の市況情報や企業別ニュースなどがチェックできるマーケット情報ツール、27種類のテクニカルチャートが表示できるFLASHチャートなど、ネット取引口座を持っていれば、複数のツールが無料で利用できます。



また、岩井コスモ証券では米国株や中国株、ベトナム株といった外国株取引もできますので、それぞれの個別銘柄情報やアジア株のマーケット動向といった、国内外のレポートも見れます。


特に外国株取引に興味がある場合は、日本株に比べて情報が少ないので、岩井コスモ証券のように個別銘柄情報が見れるは貴重です。




岩井コスモ証券の評価

岩井コスモ証券は、ネット取引ができる証券会社としてはそこまで有名ではありませんが、投資ツールの種類、売買手数料のプランの多さ、取引できる投資商品の種類を見ると、SBI証券のような大手ネット証券にも決して引けを取らないほどのメニューが揃っています。


特に、売買手数料はプランが充実しているので、その時の状況によって最適な手数料で取引できるのは便利です。



また、外国株式を取り扱っていることから、海外銘柄の投資情報が見れるのもメリットです。



取引を始める時は、つい1社だけに限定しようとして、どこの証券会社にしようかと余計に迷ってしまいやすいのですが(苦笑)、上手く投資を行うなら、複数の証券会社に口座を持っておき、それぞれの証券会社でしか手に入らない(または、使えない)ツールや情報を活用しながら取引を行う方が良いです。


岩井コスモ証券にも、売買手数料のプランが使いやすかったり、海外銘柄情報が収集できたりとメリットがありますのでお薦めです。



岩井コスモ証券の無料口座開設は、コチラからできます。








ネット証券を選びの知識

ネット証券を徹底解説


ネットバンクの勧め


株の買い方・売り方


株式投資にかかる税金


ミニ株式入門


株主優待と株主配当


外国株式入門


用語の意味を知って儲ける


お勧めサイト一覧


当サイトについて
Copyright(C) 2016 証券会社比較 得するネット証券の選び方 All rights reserved.