口座開設後1ヶ月間、株式の売買手数料無料の証券会社
   証券会社比較 得するネット証券の選び方 証券会社比較 得するネット証券の選び方 運営スタッフ紹介 証券会社比較 得するネット証券の選び方 サイトマップ


   証券会社比較 得するネット証券の選び方 > 口座開設後1ヶ月間、株式の売買手数料が無料の証券会社

口座開設後1ヶ月間、株式の売買手数料無料の証券会社


※コチラのキャンペーンは終了致しました。

最新のキャンペーン情報は、証券会社 口座開設キャンペーン一覧ページにて、ご確認頂けます(*^^*)。




オリックス証券では、口座開設後1ヶ月間、株式の売買手数料が無料になります。ただし、それぞれ対象となる商品や期限に違いがありますので、一つずつ説明したいと思います。


まず、オリックス証券ですが、口座開設から1ヶ月間、何回取引しても、また、約定代金がいくら大きくても、売買手数料が完全無料となります。これはもちろん、現物取引と信用取引のどちらも両方です。

ただし、信用取引にともなう手数料以外の諸経費(金利、貸株料、逆日歩、管理費他)や、中国株は対象となりませんので注意が必要です。知らずに中国株をバンバン取引したりすると、手数料がスゴイことになります(;^_^A。

また、オリックス証券の手数料無料には、下記のように期間が設けられています。
キャンペーン申込み締切日:2006年12月30日



そして次は、コスモ証券の方です。コスモ証券は”新規口座開設で会員コース(50回)が1ヶ月間無料”となります。つまり、口座開設後から1ヶ月間、取引回数が50回に達するまでは手数料が無料ということです。取引回数が50回を超えると、1日定額のデイコースの料金が次の月になるまで適用されます。

会員コース(50回)では、現物取引・信用取引のどちらも50回までは無料で取引できますが、コスモ証券の手数料コースは、自分が変更をしない限り自動継続となる仕組みとなっています。

ですので、口座開設後1ヶ月が過ぎる前に来月のコースをデイコースにしておかないと、次の月に会員コースが自動継続となり、月額料金10,500円がかかってしまいます。




このように、コスモ証券の手数料体系は少し特殊なので、会員コースが自動継続となって、月額料金10,500円を払わなければならない羽目にならないように、気を付けておいて下さいね。

また、コスモ証券の方にも期間が設けられています。
キャンペーン申込み締切日:2006年11月30日
      (※締切りが過ぎたので終了しました)



このように、丸三証券と違って、オリックス証券とコスモ証券の口座開設後の売買手数料無料キャンペーンには期日や注意点がありますので、これを忘れないようにして、上手く無料期間を利用するようにしましょう(*^^*)。


オリックス証券の詳細(※キャンペーン終了)
コスモ証券の詳細(※キャンペーン終了)





ネット証券を選びの知識

ネット証券を徹底解説


ネットバンクの勧め


株の買い方・売り方


株式投資にかかる税金


ミニ株式入門


株主優待と株主配当


外国株式入門


用語の意味を知って儲ける


お勧めサイト一覧


当サイトについて
Copyright(C) 2017 証券会社比較 得するネット証券の選び方 All rights reserved.