証券会社比較 得するネット証券の選び方 証券会社比較 得するネット証券の選び方 運営スタッフ紹介 証券会社比較 得するネット証券の選び方 サイトマップ


   証券会社比較 得するネット証券 > 証券会社 活用術 > SMBC日興証券の口座開設キャンペーン

SMBC日興証券の口座開設キャンペーンで【合計4,000円】


※SMBC日興証券の当キャンペーンは終了しました。

最新のキャンペーン情報については、証券会社の口座開設キャンペーン一覧ページにて確認できます。



SMBC日興証券で、期間限定の新規口座開設キャンペーンが始まりました。




SMBC日興証券、ダイレクトコース限定ネットで口座開設キャンペーン




SMBC日興証券では、


無料口座開設+30万円の「入金のみ」で、
【現金3,000円】プレゼント!



キャンペーンを行なっています。


この機会を利用して、SMBC日興証券のダイレクトコースに新規口座開設+30万円をキャンペーン期間中に行えば、株式投資の経験がなくても、簡単な条件を満たすだけで、もれなく【現金3,000円】を貰うことができます。




そして、さらにもう一つ、SMBC日興証券では入金をするだけで現金が貰えるキャンペーンを実施中です。




SMBC日興証券&三井住友銀行で、【現金1,000円】プレゼント!







こちらは、SMBC日興証券と三井住友銀行のインターネットバンキング(SMBCダイレクト)を利用して貰えるプレゼントですが、いったん両方の口座を開設してしまえば、あとは簡単に条件を満たすことができます。


仕組みとしては、SMBC日興証券の取引画面から即時入金サービス(バンク&トレード)を使って、三井住友銀行から1回で1万円を振り込むだけですので、株式投資初心者でも、株式投資を行ったことがない人でも簡単に参加できます。




< キャンペーンの流れ >

【1】 SMBC日興証券のオンライントレード口座(イージートレード)を開設する
 ↓
【2】 三井住友銀行のインターネットバンキングを開設する
  (※すでに利用している場合は省略)
 ↓
【3】 三井住友銀行の取引画面から、バンク&トレードサービスを申し込む
 ↓
【4】 SMBC日興証券の取引画面にログインし、即時入金(バンク&トレード)を使って、三井住友銀行から1回で1万円入金する
 ↓
【5】 現金1,000円プレゼント(SMBC日興証券の口座に振り込まれます)




なお、SMBC日興証券と三井住友銀行の口座は同時に開設することができませんので、それぞれのサイトで口座開設手続きが必要です。また、口座開設時や口座管理料はどちらも無料です。



ただ、両方に口座開設を行う時は、SMBC日興証券で行われている【現金3,000円】プレゼントの方が、先に終了してしまいますので、まずは、SMBC日興証券から開設することをお勧めします。




SBI証券の現金プレゼントキャンペーンにしてもそうですが、大手証券会社が、「無料口座開設+入金」だけで現金をプレゼントするような、お得なキャンペーンを行うことは、まず、滅多にありません。




決して大袈裟ではなく、


最初で最後の現金プレゼントキャンペーン



だと思いますので、もしまだSMBC日興証券に口座を持っていないという人は、絶対に、この機会を逃さないで欲しいと思います。




なお、SMBC日興証券のダイレクトコースとは、主にインターネットを利用して取引を行うことができるコースのことです。この他に、SMBC日興証券には、管轄支店で取引や手続きを行う「総合コース」もありますが、お勧めは、今回のキャンペーン対象でもある「ダイレクトコース」です。




ダイレクトコースには、


・ 口座管理料(3,000円)が無料
・ 現物取引の売買手数料が、70%割引
・ 信用取引の売買手数料は、完全無料
・ コンビニATMから直接資金移動ができるキャッシュカードが発行できる



といったメリットがあり、「総合コース」よりも便利ですから断然お勧めです。




なお、SMBC日興証券の特徴やダイレクトコースのメリットについては、SMBC日興証券の解説&口座開設申し込みページで詳しく紹介していますが、キャンペーンを利用した後も、定期預金より高金利な社債が購入できたりとお得な証券会社ですので、口座を持っておいて損はありません。




プレゼント獲得の流れ (1) SMBC日興証券の「ダイレクトコース」を開設する
 ↓
(2) キャンペーン期間中に、30万円以上を入金する
   (日興MRFの買い付けを行う)
 ↓
【現金3,000円】獲得!
(条件を満たした時期により、12月下旬、もしくは、3月中旬に入金されます)



※ 日興MRFの買い付けは、入金処理のタイミングによって、翌営業日に行われることがありますので、入金(日興MRFの買い付け)の条件を満たす場合は、1営業日は余裕を持っておきましょう。


※ 出金についての条件はありませんので、入金後に引き出したり、ほかの投資に利用しても対象になります(電話で確認済)。


※ ダイレクトコースに申し込むと、口座管理料の無料条件になっている、「各書類の電子交付サービス申し込み」が自動的に行われますので、特別な手続きは要りません。




SMBC日興証券の口座開設キャンペーン<ご留意事項>




なお、今回のキャンペーンには、いくつかの注意事項があります。


その中でも特に注意したいのは、支店経由や登録金融機関経由など、いくつかの申し込み経由で口座開設を行った場合は、条件を満たしてもプレゼント対象外となることです。



ですので、確実に、プレゼントの現金を貰うには、SMBC日興証券の解説&口座開設申し込みページから、申し込むことをお勧めします。




また、うっかりキャンペーンを忘れてしまわないように、そして、定期預金よりも高金利な元本保証の個人向け社債で現金を増やしたいという人も、社債は不定期で募集されてすぐに完売してしまうことも多いので、なるべく早めに口座を持っておいた方が有利です。



SMBC日興証券で行われている2つの現金プレゼントキャンペーンを、仮に、家族4人で口座開設+入金を行えば、【4,000円×4人=16,000円】が貰えます。



入金の仕方も、キャンペーン期間中に、合計金額が30万円以上になれば条件達成ですので、複数回に分けて入金してもプレゼントの対象になります(こちらも電話で確認済)。




バックには、三井住友銀行というメガバンクもついており、日本三大証券の一つと言われるSMBC日興証券が、こういった簡単な条件で現金をプレゼントすることは稀です。



また、過去に行われてきたキャンペーンを見ている限り、SMBC日興証券の場合は、



同じキャンペーンを延長することは、ほぼありません



ので、本当に貴重です。ですので、この機会を逃さないように、しっかりと活用して下さい。


同じく、SBI証券の現金プレゼントキャンペーンも、条件の満たし方は簡単ですので、こちらも忘れずに参加しておきましょう。



SMBC日興証券 ダイレクトコースの口座開設は、コチラからできます。
  (SMBC日興証券は、キャンペーンを利用した後もお勧めな証券会社です)




なお、これからSMBC日興証券やSBI証券に口座開設の申し込みを行う人は、あらかじめ下記のものを用意しておくと、手続きがスムーズに行えますのでお勧めです。


■ 口座開設時に準備しておくもの

1.印鑑
2.運転免許証や保険証のコピーなど、本人が確認できる書類
3.証券口座のお金を引き出すために登録する銀行の情報(銀行名や口座番号、口座名義などです。現在、自分が利用している銀行で構いません)



【現金21,500円】等がタダで貰える「絶対」お得なキャンペーン
  (参考 : ネットバンク(ネット銀行)よりも利回りが良い「秘密の預入先」)
タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介 錬金術!

【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼント [攻略法]
市販のFX参考書や練習帳、非売品の入門書等が【必ず】貰えます。






ネット証券を選びの知識

ネット証券を徹底解説


ネットバンクの勧め


株の買い方・売り方


株式投資にかかる税金


ミニ株式入門


株主優待と株主配当


外国株式入門


用語の意味を知って儲ける


お勧めサイト一覧


当サイトについて
Copyright(C) 2017 証券会社比較 得するネット証券の選び方 All rights reserved.