証券会社比較 得するネット証券の選び方 証券会社比較 得するネット証券の選び方 運営スタッフ紹介 証券会社比較 得するネット証券の選び方 サイトマップ


   証券会社比較 得するネット証券の選び方 > 安藤証券

安藤証券


安藤証券の解説ページです。安藤証券のオンライントレードサイト「美らネット24」の特徴や、売買手数料の仕組み、利用できるサービスなどを分かりやすく紹介していきます。

また、ほかの証券会社と同じく、安藤証券 美らネット24(ちゅらネット24)は、口座開設手数料、口座管理料無料で利用できます。


安藤証券 美らネット 安藤証券 美らネット24

安藤証券のインターネット専門サイト「美らネット24」では、株式の売買手数料が約定代金に応じて4段階となっており、分かりやすく、シンプルな仕組みになっています。


ただ、取引時に利用できる注文の種類は、逆指値注文をはじめ、返済予約注文、乗換注文、ストップロス注文、OCO注文など、多彩な特殊注文が利用出来ます


ですので、「そこそこ安い手数料で、特殊注文を使った株の自動売買がしたい」という方にピッタリの証券会社です。





安藤証券 美らネット24の株式売買手数料(税別)

売買代金合計額 成行注文 指値注文 信用取引
20万円以下 100円 一律100円
〜50万円 300円
〜100万円 500円
〜150万円 600円
150万円〜 900円
コメント 売買代金20万円以下は100円、50万円までは300円、150万円以上は一律900円などと刻み幅が細かくないので、とてもシンプルな料金体系です。

また、インターネット取引における信用取引の売買手数料は、約定代金に関わらず、一律100円となっています。


なお、安藤証券には、一日定額コースは設けてありません。



安藤証券 美らネット24の取扱銘柄、提供機能、情報一覧

国内株式 ポイント制 ×
米国株式 × 立会外分売 ×
中国株式 × 夜間取引 ×
その他の国の株式
(ロシア株)
信用取引
(制度のみ)
ミニ株式 × ポートフォリオ
IPO(新規公開株) × スクリーニング ×
外国為替(FX) 気配情報(板)
投資信託 無料テクニカルチャート ×
カバードワラント × 有料テクニカルチャート ×
先物・オプション 携帯電話 docomo
softbank
au



安藤証券 美らネット24を徹底解説



安藤証券は、シンプルな料金体系!

安藤証券は、上の手数料表を見て頂ければ分かるように、とてもシンプルな料金体系です。


「安くて安くて仕方がない!」という程の手数料の安さではありませんが、業界最低水準の安さであることは否定できません。


株式の売買代金が150万円以上であっても、900円以上の売買手数料はかからないようになっていますので、この金額以上の取引をされる方には、かなり魅力的な証券会社であると思います。




安藤証券では特殊注文が利用できます!

上の方でも書きましたが、安藤証券では、逆指値注文などの特殊注文を利用することができます。


返済予約注文では、下記の図のように、「指値買い注文と同時に、その注文が約定した後の指値売り注文をセットで出す」ことができます。



例 : トヨタ自動車株を5,000円で買い⇒その後、5,100円で売り。
   この注文をセットで出すことができる。




安藤証券の返済予約注文




乗換注文は、「現在持っている株式の売り注文が全部成立した場合に、同じ銘柄、もしくは、別の銘柄の買い注文をセットで出す」ことができるという注文方法です。


この注文は、例えば、「他に欲しい株があるが、手持ち現金が足りず、自分の手持ち株式を売却し、そのお金を元に欲しい株を買いたい」という場合に便利です。



通常の注文方法では、自分の手持ち株式の売った後、また新たに欲しかったが現金が足りなかった株式の買い注文を出さないといけませんが、安藤証券の乗換注文を利用すれば、これが一つの注文で済むということです。




安藤証券の乗換注文




ストップロス注文は、損切り売却の時に役に立つ注文方法です。


ストップロス注文を利用すれば、例えば、「自分の持ち株が現在500円だったとして、480円に下がったら自動的に売り注文を出す」といった事ができるので、損を拡大させる心配がありません。



兄さんのような意志の弱い方に、特にお勧めの注文方法です(笑)。




安藤証券のストップロス注文




OCO注文は、「時価よりも高い値段での売り注文と、時価よりも安い値段での売り注文を、2つセットで出すことができる注文方法」です。


これを利用すれば、利食いと損切りの両方のケースを想定した注文を出せるので、サラリーマンなどで、パソコンの画面の前にいられない方にお勧めです。



例 : 持ち株のトヨタ自動車が5,100円になったら売り、もしくは、4,800円になったら売り、という上下2つの売り注文を出せる。




安藤証券のOCO注文




逆指値注文については、「逆指値注文」で詳しく説明しているので、こちらを参考にして頂けると光栄です。




安藤証券の評価

今までの説明を読んで分かると思いますが、安藤証券の特徴は、


「シンプルで安い手数料体系」
「多彩な特殊注文が利用できる」



この2つです。



他にも、即時入金サービスや注文が成立したことをお知らせするEメールサービス等もありますが、これは他のネット証券でも提供されています。


特殊注文は、それぞれの証券会社によって使い勝手が違いますので、特殊注文に興味がある方は、証券会社の注文メニュー比較表を参考にしながら、他の証券会社の特殊注文と使い比べてみると良いと思います。



一番上の方でも書きましたが、安藤証券は「そこそこ安い手数料で、特殊注文を使った株の自動売買がしたい」という方にお勧めです。




安藤証券(美らネット24)の無料口座開設は、コチラからできます。








ネット証券を選びの知識

ネット証券を徹底解説


ネットバンクの勧め


株の買い方・売り方


株式投資にかかる税金


ミニ株式入門


株主優待と株主配当


外国株式入門


用語の意味を知って儲ける


お勧めサイト一覧


当サイトについて
Copyright(C) 2016 証券会社比較 得するネット証券の選び方 All rights reserved.